So-net無料ブログ作成

与謝野氏、新党結成で参院選後に言及へ(産経新聞)

 平沼赳夫元経済産業相を代表とする新党「たちあがれ日本(にっぽん)」が10日結成され、平沼氏らは同日夕、都内のホテルで結党の記者会見を開く。これに先立ち、共同代表に就く与謝野馨元財務相は9日、BS朝日の番組で、夏の参院選では東京、神奈川、埼玉の3選挙区に候補者を擁立する意向を示すとともに、参院選後の政界再編の可能性に言及した。

 与謝野氏は参院選について「民主党の過半数割れのために戦い、健全な批判勢力を構築する」と強調。政界再編の可能性は「選挙結果による。何があっても驚かない」と述べた。

 平沼氏は9日、都内で記者団に対し、準備会合に「応援団」として出席してきた石原慎太郎東京都知事に関し、築地市場移転や新銀行東京への対応を抱えていることを理由に「(参院選に)出ません」と言明した。石原氏もその後に行われた定例記者会見で、参院選出馬は「あり得ない」と否定した。

【関連記事】
与謝野“ゾンビ議員”汚名返上へ、参院くら替え出馬か!?
第2の“アサヒる”?天声人語に「与謝野る」登場も何?
与謝野氏は辞めるべき 自民、田野瀬総務会長
「自民党自身が生まれ変わる」谷垣氏、党職員に異例の訓示
「たちあがれ日本」体制固まる 平沼「代表」、与謝野「共同代表」
「中国内陸部の資源事情とは…?」

「きのさき」「北近畿」新型車両のデザイン発表(読売新聞)
長谷川等伯展 京都でも10日開幕(毎日新聞)
デイリーNK・高支局長「携帯は社会変えるツール」(産経新聞)
<菅副総理>政府内で増税協議へ (毎日新聞)
1人2200万円で決着へ=9日にも最終解決案−JR不採用問題(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。